鉄血のオルフェンズ名言集

タイトルの通り鉄血のオルフェンズの名言(迷)集です

現在編集中&書き途中ですので、完全ではないですのでそこのとこはご勘弁を

【三日月】

・ねえ、次はどうすればいい?オルガ

・もう一人死んだみたいだけど?

・どの口が言うんだ

・たかがあんた一人のせいであいつらが死んだなんて。俺の仲間を馬鹿にしないで

・ねえ決着ってどうつけるの? どっちかが死ねばいいの?

・俺はオルガに言われたんだ、あんたをやっちまえってさ

・なあ、俺が勝った場合はどうなんの?

・あんたそれ言ってなかっただろ。気に食わなかったんだ

・心配しなくても、オルガは一度やるって言った仕事は絶対にやり遂げるよ。
だから俺もあんたを絶対に地球まで連れていく

・これはたぶん俺が最初に人を殺した時と同じ。
クーデリアのこれからの全部を決めるような決断だ。
だからこれはクーデリアが自分で決めなくちゃいけないんだ

・まあなんでもいいや。どうせすぐに消える名前だ

・そこに着くまで、俺は止まらない。止まれない。決めたんだ、あの日に

・ねえ、何人殺せばいい。あと何人殺せばそこへ着ける?
教えてくれオルガ。オルガ・イツカ。連れていってくれるんだろ? 
俺は次、……どうすればいいん……

・こいつは…死んでいいやつだから

・大切に決まってるでしょ。俺の命も。みんなの命も

・あ~、良いよ。昔さオルガが言ってた。
。死んだヤツには死んだ後でいつでも会えるんだから、
今生きてるヤツが死なないように精一杯出来ることをやれって

・これから聞く。でもどっちにしろ、オルガが決めたことならやるよ、俺

・オルガがちゃんとしてくれるだろ。だいたい俺、あんたが何で地球へ行くのかもよくわかってないし

・字読んで動かすわけじゃないからね。モビルワーカーと大体一緒だし、あとは・・・勘?

・自分のしたことなら当然なんじゃないの?それがオルガの言う筋を通すってことでしょ?

・うん。邪魔な連中は全部潰す。
先のことはこの島を出てからでいいよ。ここにいたんじゃ俺たちもクーデリアも何もできない

・最初のあの日から。俺だけじゃないよ。みんなだってそうだ。
みんなオルガに賭けてる。だからオルガも賭けてみなよ、俺たちに。鉄華団のみんなに

・ただオルガが止まらないかぎり俺も止まらない。これまでもこれからも

【オルガ】

・やってもらいてぇことがある。お前にしかできねぇ仕事・・・話聞く前に受け取るか?

・あ?お前状況わかってんのか?そのセリフを言えるのはお前か俺かどっちだ?

・無能な指揮のせいで死ななくても良いはずの仲間が死んだ。その落とし前はきっちりつけてもらう

・これからCGSは俺たちのものだ。さあ選べ。俺たち宇宙ネズミの下で働き続けるか、それともここから出て行くか

・あいつらがここを辞めてどんな動きをするかはわからねぇ。
信用に傷を付けられないようにな。
俺たちがやるのは真っ当な仕事だからよ

・やめとけ。俺たちは運が良かっただけだよ

・ミカはな、強くなくちゃ生きていけない事を知っているんだ
意地汚くてだけど潔い。あいつは矛盾の塊なんだ。だけど、だからこそ強い

・フッ、そこまで言うなら見せ場は譲ってやるよ

・さ~て、鉄華団の門出だ。景気よく前を向こうじゃねぇか!

・でかい仕事には危険がつきまとう。まともな仕事ってのは地味なもんだろ

・この仕事の目的は金だけじゃねぇ。俺たちの将来がかかってんだ

・いや、ダメだ。やると決めた以上は前に進むしかねぇ

・振り返るとそこに、いつもあいつの目があるんだ
すげぇよ、ミカは、強くて、クールで度胸もある。
初めてのモビルスーツも乗りこなすし、今度は読み書きまで・・・そのミカの目が俺に聞いてくるんだ。
『オルガ、次はどうする?次は何をやればいい?
次はどんなワクワクすることを見せてくれるんだ?』ってな・・・。あの目は裏切れねぇ」
あの目に映る俺は、いつだって最高に粋がって、カッコいいオルガ・イツカじゃなきゃいけねぇんだ

・ああ。もうサイコロは振っちまった。あとはとことん突っ走るしかねぇ。だろ?
やっと俺らの居場所が出来たんだ。皆の命も将来も、鉄華団の上に乗っかってんだ

・死んじまった仲間が流した血と、これから俺らが流す血が混ざって、鉄みたいに固まってる。
だから・・・だから離れらんねぇ。離れちゃいけないんです。危なかろうが、苦しかろうが、俺らは・・・

・仲間でも何でもねぇやつに、訳のわからねぇ命令で、
仲間が無駄死にさせられるのは御免だ。あいつらの死に場所は、鉄華団の団長として俺が作る!

・問題はそこじゃねぇ!商売の話はあくまで対等にしなけりゃなのに、あんなガキ扱いされて・・・!

・やっとだ・・・やっと家族がつくってやれる・・・お前らにも、やっと胸を張って帰れる・・・場所・・・

・俺のメンツなんて関係ないです。これから何があっても俺らが変わることはない。
俺ら一人一人が鉄華団のことを考えていく。守っていく

・ああ分かったよ!連れてってやるよ!どうせ後戻りはできねぇんだ、連れてきゃいいんだろ!
途中にどんな地獄が待っていようとお前を・・・お前らを俺が連れてってやるよ!

・みんな聞いてくれ。ビスケットが死んだ。大事な仲間がまた一人逝っちまった。けどここで足を止めるわけにはいかねぇ。
俺たちの仕事はまだ終わってねぇからな。ビスケットは誰よりも責任感が強かった。
あいつが安心できるようにこの仕事はきっちり最後まで終わらせる。
この地球には俺たちを潰したがってるヤツらがいる。ビスケットはその犠牲になっちまった。
けどヤツらは分かってねぇ。鉄華団はただのガキの集まりじゃねぇってことをな。
今までは攻撃を受ける度降りかかる火の粉だと思って払ってきた。こっから先はそうじゃねぇ!
今から俺たちの前に立ち塞がるヤツは誰であろうとぶっ潰す。
そうだろ?ミカ

・言ったはずだぜ。立ち塞がるヤツは全部ぶっ潰す。そうだろ?ミカ

・かなり危険な賭けになる。
どうしたってそれなりの被害は避けられねぇ。
あいつらにそいつを押しつけなきゃならねぇんだ

・そうだ。誰が死んで誰が生き残るかは関係ねぇ。俺たちは一つだ。俺たちは家族なんだ

・鉄華団の未来のためにお前らの命を賭けてくれ!

・もう死ぬんじゃねぇぞ!こっから先に死んだヤツらは団長命令違反で俺がもっぺん殺す!
だからいいか!なんとしてでも這ってでも!それこそ死んでも生きやがれ!

・いいから行くぞ。皆が待ってんだ。それに・・・。
(ミカ、やっと分かったんだ。俺たちにはたどりつく場所なんていらねぇ。
ただ進み続けるだけでいい。止まんねぇかぎり、道は続く)

・俺は止まんねぇからよ、お前らが止まんねぇかぎり、その先に俺はいるぞ!だからよ、止まるんじゃねぇぞ・・・。

【クーデリア】

・なんで・・・そんなに簡単に・・・!自分の命が大切ではないのですか!?

・・・・!いえ!今でもその気持ちは変わりません!でも・・・
それを成し遂げるためには罪の無い人たちを犠牲にしてしまう可能性があります・・・

・行きます!勝負などする事はありません。私が行けばすべてが済むのでしょう?無意味な戦いは避けるべきです

・あっ・・・そうですか・・・それを受けて、火星、木星などの圏外圏でも、それぞれの経済圏による分割統治が積極的に進められていきました。
クリュセ自治区は、経済圏の1つ、アーブラウの支配下に入ったのですが、
開拓時代に結ばれた不利な惑星間経済協定の名目のもと、
長年の不当な搾取にさらされてきたのです。
この状況を改善するために、私は地球のアーブラウ政府と交渉を続けてきました。
そして先日、アーブラウ代表である蒔苗東護ノ介氏が、対話のテーブルに着くことを初めて了承してくださったのです。
私の目的は、火星の経済的独立を勝ち取ること。それがすべての火星の人々の幸せにつながるものと信じています。・・・?

・今いちばん大変なのは三日月なんだから、三日月が大変なときは私たちが慰めてあげるんだからね

【雪之丞】

・まあ、生きてくだけで精一杯だった奴もここには多いからなぁ。
マシな施設にいた奴はいくらか教わったこともあるようだがな

【ユージン】

・大将っつうのはでっかく構えとくもんだろうが。
ノコノコ出て行くなんてみっともねぇまねは俺が許さねぇ!
テメェらもだ!!なんでもかんでもオルガに頼ってんじゃねぇぞ!

【マクギリス】

・そうか・・・良い戦士になるな

・消したかったのは名前だけか・・・それとも・・・

・今やクーデリア・藍那・バーンスタインは火星独立運動の象徴だ。
その小娘1人を飼いならすだけで火星の市民を黙らせる事が出来るなら、利用価値はあると思わないか?

【アミダ】

・ああ。男の中にゃね、持ってる愛がやたら多いヤツがいる。
その愛はたとえ多くの女に分配されても、
普通の男の愛なんかよりずっとでかくて、心も体も芯の芯から満足出来るのさ

【名瀬】

・自分って意味さ。これからどんどん立場だって変わる。自分を見失うなよオルガ。でねぇと家族を守れねぇぞ

・いつらはお前の作った場所で散っていった。張れよ、胸を。
今生きてるヤツのために、死んじまったヤツらのためにも、
てめぇが口にしたことはてめぇが信じ抜かなきゃならねぇ。
それが指揮官としての・・・団長としての覚悟ってもんだろ

Share

テルミナ

《未知なる空へ…》 玖音彩乃を愛することを誓う大馬鹿野郎 エロゲ界隈に属するのかすら怪しい人 最近のアニメやゲームも追えてない化石と言われてもしょうがないかも

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です